« ハワイ娘、ホームシックに陥る・・・ | トップページ | ハワイ娘、東京おのぼりツアー »

2006年4月28日 (金)

ハワイ娘のおばあちゃん孝行

Aloha-! 皆様、お久し振りでございます。Maile復活です。

この1週間、鎌倉に住む祖母宅へ行っておりました。

何年ぶりの鎌倉?!あぁ、懐かしい。あそこは東京と違って全然

変わりませんね。ホッとしましたぁ。

今年に入って入院騒ぎを起こした祖母を見舞う為、今は自宅に

戻っているとのことで訪問。

もう92歳なんですけど、基本的に一人暮らしです。

祖父が亡くなってからは【第二の人生楽しむわ】と、あえて

老人ホームに入るのを拒み、一人楽しく暮らしていたわけです。

今は自宅に戻った安心感もあり、よく食べ・よく笑い・よく動きます

ので、心配ないようです。それなのに私と来たら、この日本の

天候の変化と寒暖の差の激しさについて行けず、ついに現地で

風邪引いちゃいました。ううう、お見舞いに行った者が面目ない。

でもさ、おばあちゃんいつまでも長生きしてよぉ。ねっ!

さてさて、私と言えば・・・久々の鎌倉を満喫しようと外に出て

みました。友人が、三浦半島の先端にある三崎港へ連れて行って

くれて、ずーーーっと食べたかった《トロマン》をゲットです。

皆さん、トロマンってご存知かしら?三崎港はマグロ船の

立ち寄る漁港なんです。だから新鮮なトロがいっぱい!

それを肉マンならぬトロマンとして売ってるんですね。

これがウマイッ!プラス港の周りには新鮮な魚介類を食べさせて

くれるお食事処がわんさとあります。

いやぁ、久々に色んな種類のお刺身を頂いて満足!

その後は鎌倉へ向かいました。さすが平日、道が空いてます。

いつもなら1時間くらいかかる道のりを半分くらいの時間で移動。

着いた先は“鶴岡八幡宮”です。お参りをしておみくじ引いたら

《末吉》でした。ま、いっか・・・。

その後は参道にひしめくお店を見つつ、クレープを歩き食い。

うぅぅぅ、ウマイッ!(今日2回目?)夕方で身体の血糖値が下がって

いたのでしょう。チョコレート・バナナ・クレープは身にしみましたぁ。

ささ、先を急ぎましょう。次は何をしましょうか?ハワイで出来な

かった事、何でも付き合うよぉ!と言われ、向かった先はナント

ボーリング場でした。ハワイにもあるんですが、あんまり治安が

良くなかったんで近寄らなかったんですねぇ。

そこでいきなり4ゲームもやってしまう私達。しかも平均しっかりと

100以上行ってましたぁ。4-5年振りなのに、結構イケル!?

さぁ、お腹が空いてきた。でもその前にもう一つ寄り道を・・・。

それは、【プリクラ】です。ハワイにもありますが、初期のプリクラ

から全く進歩がありません。背景なんて選べないし、美白モードも

あるはずもなく・・・。いやぁ、日本のは楽しいねぇ。6ポーズもキメて

結局その中の4ポーズをプリントアウト!お土産にしよっとぉ。

では、そろそろDinnerといきますか?何か変わった名前の

イタリアンレストラン発見!その名も《しらす・サザエ》???

まぁいいよ、入ってみましょう。前菜に白身魚のカルパッチョと

モッツァレラチーズとご飯のコロッケを頼みました。

これが新鮮+ホキホクでウッマーイッ!(今日3回目ね)

そしてメインにはドライトマトのぺペロンチーノです。味付けが

とってもシンプルだけど、メチャ美味しかったですねぇ。

そしてデザート。私はティラミス、友人はクラン・ブュリュレの

モカソフトクリーム添え。もう顔がニヤニヤしっぱなしぃ。

とても幸せな一時でしたぁ。いやぁ、このレストランは正解!

この間、約2時間。今迄の自分達の人生なんぞを語る、語る。

同じベクトルを持ってる人とは、いくら話しても疲れないですねぇ。

この方も実は自分の夢を実現すべく、サラリーマン辞めて

パン作りの修行の為に一時フランスに移り住んだんですよ。

http://www.ultrapanda.jp/profile.html

人間やっぱり目標があると、人生違ってきますよねぇ。

今の私はハワイに戻ることばかり考えていますが、実は

アメリカで暮らすことが、人生かけての《夢》でした。

最初は途方も無く遠いところにあった夢も、段々と年月を

重ねるうちに《現実》に近付いて来た様に思えます。

だってね、思えば3歳の時にお隣のおうちに外人の兄弟が

遊びに来て、それでそこのおじさんが《bicycle》っていう単語を

教えてくれて、それで約2時間言葉の壁を越えて楽しい時間を

過ごす事が出来ました。そこで3歳の私は目覚めちゃったんです。

英語が喋れたらもっと沢山の人とコミュニケーション取れて楽しい

んだろうな・・・って。でもその思いは親に届く事はなく、結局は

中学・高校と特に英語が得意でもない普通の生徒でした。

丁度高校を卒業する時に“さて、私って何したいんだろ?”と

思った時に、もう一度ちゃんと英語を学んでみようと思いました。

親に頼んで専門学校へ。そして2年間ビッチリ英語を学びました。

先生が皆外人だったので、かなり《生きた英語》に触れる事が

出来たと思います。1年から2年へ上がる春休みに1ヶ月の

ホームスティに参加。場所はLAでした。とてもラッキーだと思える

ホストファミリーにめぐり合え、充実した1ヶ月を過ごしました。

予定の半分を過ぎたときには日本へ電話して“お母さん、私さぁ

このままここで勉強したいわ!”と。でも現実は厳しいっすねぇ。

“で、お金は誰が出すの?”はぁ~、即刻“一旦帰ります”と

答えざるを得ませんでした。でも最後の日は芝生にかじりついて

“私はこの芝生になって、ここに残るのぉぉぉ”と号泣。

迎えのバスに最後まで乗るのを拒むほど、ハマッてしまった私。

そして学校卒業後は外資系の会社へ。その3年後に退職して、

同じホストファミリーの元へ。その後1年間現地の語学学校へ。

上のクラスだったので、大学のクラスの聴講も出来ました。

日本語のクラスのお手伝いもして、とても楽しかったです。

そして1年後、後ろ髪を引かれながら帰国。その後は毎年里帰り

しながら、英語を忘れないように努めてました。

そして2年前にハワイへ渡るチャンスがいきなりやってきたのです。

話しがあってから、3ヶ月で全てを片付けて旅立ちました。

やっぱりチャンスはしっかりとその時につかまないとねっ!

そしてハワイで色んなミラクルを体験しつつ、今に至ってます。

というわけで、今日はちょっとした私の歴史を綴ってみたりしました。

ははは・・・ちょっと照れくさいなぁ。でも、人間いつでも輝いていたい

と思いません?その為には目標をしっかり持って突き進むのが

一番ですね。皆も頑張りましょうねー。では、また。Mahalo-!

|

« ハワイ娘、ホームシックに陥る・・・ | トップページ | ハワイ娘、東京おのぼりツアー »

コメント

つばささん

お久し振りです。そうなんです、おばあちゃん92歳!
でもスッゴクしっかりしてて、こっちがビックリです。

そうですね、アメリカに住むぞって思ってからは
受身はなくなりました。そして向こうへ行ってからは
更にパワーアップ。そうじゃないとサバイバルできない
んですよ。意思表示をはっきりして、モゴモゴなんて
してたらあっちゅう間にやられちゃいますからね~。

このGWは自宅でゆっくり過ごして早く風邪治します。
それに早く治さないとトレーニングに復帰できないしぃ。
うぅぅぅ、早く走りたーいっ!代々木公園が呼んでいるぅ。

つばささんも、楽しいGWをお過ごし下さいねぇ!
Mahalo!

投稿: Maile | 2006年4月29日 (土) 00時42分

お帰りなさーい(二度目?!)
 
おばあちゃん92歳!!!
ビックリです☆
マイリィさんが風邪ですか
私も人のこと言えません
  もう二週間以上かな
でも顔を見れて おばあちゃんも喜ばれた事でしょう
無事に おばあちゃん孝行できて良かったですね☆
 
私が覚えてるかぎり
小さい頃
外国人のバトンガール?のお姉さんと握手したのが初めてだったと思います
英語 の認識もなかった頃
でも 多分私の中の血が騒いだんでしょうか?!
叔母さんの
「ちゃ~んとね
 目をしっかり見て握手するの」
その言葉も印象的が
お姉さんの顔は覚えてない:苦笑 
 
やはり目標をもたないと
流れ流れてしまいますね
日々痛感してます
私 何にでも受動的なので能動的になりたい☆
 
日本は ちょうど連休ですね
お友達もお休みの方が多いのでは?!
連日の日本食堪能には ご注意ですよ☆
風邪お大事に
   お互いにね

投稿: つばさ | 2006年4月28日 (金) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61138/1610920

この記事へのトラックバック一覧です: ハワイ娘のおばあちゃん孝行:

« ハワイ娘、ホームシックに陥る・・・ | トップページ | ハワイ娘、東京おのぼりツアー »