« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月29日 (月)

“ガイアシンフォニー 第三章”&“東京タワー”

Aloha-! この週末、立て続けに2本映画を観て来ました。

1つは“ガイアシンフォニー・第三章“。これは故星野道夫さんにささげられたドキュメンタリー映画です。監督の龍村仁さんと故星野さんは一緒に映画を作る約束をしていたのですが、その直前に例の悲劇(ヒグマに襲われて亡くなった)が起こったわけです。しかし、監督は星野さんの魂に突き動かされるようにこの映画作成の続行を決めます。

彼の本拠地アラスカからハワイ日本・・・と壮大なスケールで(だからガイアシンフォニーなんだと思う)展開されるドキュメンタリーの内容は、勿論全てリアルなので自然に身体へ入ってきました。そして人間が今考えなくてはいけないこと、行動へ移さなくてはいけないことも含めて、映画の中全てが魂に訴えかけてきたように思えました。

ハワイのSTORYは、かのホクレア号のナビゲーターであるナイノア・トンプソン氏が出ていました。彼は5000年前の祖先が、まだ磁石も何もない時代に、自然との共存をしながら養った感覚だけで航海をしていた事をRESPECTし、現代人にもきっと出来るはず・・・と思ってこの航海に参加したそうです。ある晩、風も全く止んでしまい前に進めなくなったホクレア号。(エンジンもついていないから・・・)真っ暗闇の中で目を凝らして波の動きを見つめ、かすかな風を感じ、そして月と星の位置を確認すると、段々どの方向へ進めばいいかがわかってきたそうです。研ぎ澄まされた感覚を取り戻したのでしょう。これは今の私達がドンドン忘れ去っているものですね。

そんなこんなで2時間半に渡る長い映画が終わった後、監督自ら色んなお話をして下さいました。やはり最後は“生かされていることに感謝を・・・”ということ。生きていることを当たり前と感じてしまう事自体が、もう麻痺しているのですね。生きている事は奇跡!そして私達は宇宙の一員・・・魂はずっと生き続けているいるんだという事実・・・。
おいおい、宗教じみてないか?なんて言わないで下さいね。私はこの奇跡は信じたいって思います。この映画を作る時の逸話もお聞きして、本当に涙が止まらなかったです。

スピーチの後は、パンフレットにサインを頂き記念撮影まで・・・。そこには“魂の友へ・・・”と記されていました。素敵な言葉だな、と素直に思えました。ガイアシンフォニーは既に第六章まで出来上がっているそうです。今回は1つしか観れなかったけれど、チャンスがあったら他の章も是非観てみたいと思いました。監督そして皆さんにMahalo!

そしてその翌日に観たのは“東京タワー ボクとオカンと時々オトン”です。これは去年原作を読んで号泣してて、さて映像になったらどんな風になるのかな・・・と密かに期待していました。そしてやっと今回映画館のスクリーンで観るチャンスに巡り合ったのでした。

まぁ予想通りというか・・・やっぱり号泣したんですが(苦笑)映画に出て来る人達が本当にその本人になっているというか・・・。オダギリ・ジョーは彼じゃなくて“まぁくん”だったし、オカンは演じてるんじゃないなって思う程。いや、そんな事も考えられないくらい映画の中に引き込まれていました。オカンの海よりも深く山よりも高い愛情が、本当に痛い程心に突き刺さって、嗚咽さえ漏れてしまうくらいでした。

私は子供を授かった事がないから、果たしてこんなに自分の子供を愛し守れる事が出来るのだろうか・・・と。母性本能とはよく言ったものですが、昨今では母親が平気で赤ちゃんを殺めたりします。どこか狂気な世界・・・そういう人にはこの映画、ちゃんと観て欲しいなって。このオカンは本当に自分の一生を息子に捧げた立派なお母さんでした。最後は癌になってしまったけれど、皆に囲まれて幸せな最後だったと思います。すごくすごく優しい人・・・息子さんだけにではなく、皆に分け隔てなく。それも凄いことだと思いました。だから皆に慕われていたんだな・・・。

息子が仕送りを全部使い果たしてしまい、更に大学も留年しなくてはならなくなった時も頭ごなしに怒るのではなくて『何でそうなってしまったんかねぇ~?』と。普通なら『アンタ、いい加減にしなさいよっ!』ですよね。それがどうして『何で?』って言えるんだろう。凄い器の持ち主です。現代社会でイライラしている私達とは大違いだ・・・と思いました。そんな心の余裕を持っていたからこそ、息子の為に頑張って来れたのかなとも思います。

この映画もほとんどがフィクションなだけに、本当に心に語りかけてくる部分が多かった。こちらにいて英語でガァァァ!ってやってると、こういうソフトな表現や雰囲気ってなかなかないかも・・・って思って。もう少し私も成長していつか大きな器持てるようにしないとね。また原作でも読み返してみようかな。ありがと、東京タワー。

映画館は寒いから、普段あまり沢山観にはいかないのですが、今回は観に行って大正解!!観終わって両方とも『ありがとう・・・』って自然に言っちゃうくらいでした。たまにはこういうのもいいね・・・。
アキレス腱を怪我していて、自由が利かない今日この頃。気持ちが腐ってはいけないとは思いつつ、でも走りたいヨォ~という気持ちとの葛藤中に、こんな良い映画と巡り合えて本当に良かったです。またリハビリ頑張って、一日も早く復帰できますように・・・Mahalo!

| | コメント (5)

2007年10月23日 (火)

まさか・・・松葉杖って?!

Aloha-! と、出だしは元気ですが実は今日は悔しいお知らせぇ~。
なんとですよ、この私
人生初めて松葉杖にお世話になっているのです!
何でよ、何でこんな事になってるわけぇ~?それは・・・まぁそのぅ、走り過ぎてたようです。


私の身体は元から骨格上長距離RUNに向いてないんですね。これはどのドクターにかかっても言われることなんです。でも今年は3月の練習開始から頑張って、6月に腰や背中を壊した以外は順調に来ていたんですが、ここへ来て日曜日に走る距離を伸ばした途端とうとう恐れていた状況になってしまった・・・というわけです。

最近日曜日はずっと14マイルを走って来ました。そして平日(火曜&木曜)は大体7~9マイルの間。調子いいな~と思いながら、ペースもドンドン上がって来ていたんですね。そこで日曜日に走る距離を15マイル以上に伸ばしました。そして平日練習も最低9マイル走るようにしたのです。しかもペースは更に上がって、本当に自分でも『こりゃ今年はいい感じ~!』と思っていた途端の悲劇・・・。


それは金曜日の夕方、木曜日に走れなかった分を取り戻そうとして一人アラモアナパークで走る前にストレッチをした時からでした。アキレス腱伸ばしをしていると、何だか変な感じ。ちょっと痛みが出てるけどどうしたんだろ?などと思いながら、最初の外周(3マイル)を走り始めました。いつもそうなのですが、走り始めはウォームアップで身体が温まるまでは時々身体のどこかが痛くなるんです。それは膝周りだったり、アキレス腱周りだったり、時にはハムストリングスの辺りに張りを感じたり・・・。でも大抵は身体が温まると、痛みが引くんですね。それで金曜日もその一連の痛みだと思っていたのですが・・・なんと7マイル走ったところでも痛みは一向に消えず。心配になってすぐに家へと戻りました。さっとシャワーを浴びてすぐにアイシング。見た目、足が腫れているわけでもなくて・・・一体どうしたんだろう?と。


とりあえず、シップをして冷やしながら寝ました。
さて一晩経って翌朝・・・きっと良くなってる!という願いもむなしく、自体は最悪の結果。ベッドから起き上がって床に足を突いたら痛いのなんのって。歩くのもままならない状態になっていたのです。慌てて近くのドクターを訪ねました。問診してレントゲンを撮った結果、骨には異常がないけれどアキレス腱に炎症が認められましたとのこと。このドクターは救急で掛かった為、念の為に週明けに専門医のところへ行くよう言われました。
ではそれまでどうするか・・・?するとドクターは私の足に取り外しの出来る、ギブスのような器具を着けることと松葉杖を使うことを言い渡したのでした。『えぇ~でもドクター、家はそんな松葉杖を使う程広くないし、今は働いていないので外出する必要もないですけど・・・』という私に、それでも念の為持って行けと。仕方ないのでしぶしぶと使い方を教わって病院をあとにしたのでした。


そして今日、あらためて専門医へ。彼はスポーツドクターでもあり、またマラソンを走った経験もあるので、今走れない私の気持ちを凄く理解してくれました。
とにかく歩行チェックやら背中からの坐骨神経のチェックなどをし、そして土曜日に撮ったレントゲンを見ながら幾つかのアドバイスをしたあとで、例のギブスを見て首を横に振ったのです。『こんなのしたくないよね~。かわいそうに・・・もうしなくていいから。』と。ね~、やっぱりそうでしょ?あのドクターったらオーバー過ぎたのよねぇ。と、口には出しませんでしたが心の中で呟いた私でした。


ドクターは2週間後に様子を見せにおいでと言いました。それまでは安静かと思いきや、私の気持ちを知ってか、痛みが取れたら練習に復帰してよいと言うのです。しかも2週間後に迫ったハーフマラソンもゆっくりしたペースならば出場もOKだと・・・。これには驚きましたが、きっとプラシーボ効果を狙っているのだなと思いました。要は病は気からなので、本人がやる気になっていればある程度動きを規制した上で、走る事は出来るというもの。走れなくてストレスが溜まり、また今まで鍛えた筋肉が落ちてしまうのは心もとないと思ったのでしょう。でも無理だけはしてはいけないよ!と念を押され、走れるようになるまでのトレーニング方法などを伝授して頂き、今日は帰宅したのでした。


まだ痛みは完全に引きませんが、コレが治れば走れるんだ!という気持ちは、身体を早く回復に導いてくれるのではないかと思っています。とにかく今はドクターの言葉を信じ、アドバイスを守って日々過ごす事です。松葉杖なんてまさか自分がお世話になるとは思いもしませんでしたが、使ってみると日常の五体満足の有難さも倍増です。これからはそのような事も忘れず、自分の足で動けることを感謝しつつ走って行きたいと思います。とりあえず今日はこんなところですが、まだまだ気持ちはなえていませんよ。復帰に向けて頑張りまーす。Mahalo!

Pict0003
 

 
松葉杖使いはもうお手の物?!

Pict0002

   


 こんな事だって出来ちゃうのっ!
 (まだおてんば娘のつもり・・・娘?)

| | コメント (14)

2007年10月19日 (金)

♪Happy Birthday♪なんです~☆

Aloha-! 10月18日は私のxx回目のお誕生日。朝からジョン君が大活躍で、主役にいい思いをさせてくれました。そんなイベントめいた1日を書き留めておこうと思います・・・。

それは既に前夜就寝時に始まりました。
『いい?明日の朝は僕が先に起きて自分でランチも作るからね。僕がいいよって言うまでは寝てるんだよ・・・分かった?』
とりあえず、うなずく私。まぁいいや。いつも一緒に6時半に起きてランチ作ってるんだもんね。(日本式のお弁当だったり、簡単にサンドイッチにしたり日によって色々)お誕生日くらいお言葉に甘えてゆっくりしちゃおうっとぉ~。


そして朝になり、何かキッチンの方で音がするな・・・と夢心地の私。そろそろお腹も空いて来たし、ジョン君もお仕事に行かなくちゃね!と思い、何故か家にいるのに携帯でCALL!『ねぇ、もうそろそろ起きてもいい?』するとドアが静かに開いて『さぁ、どうぞっ!』と飛び切りの笑顔のジョン君。キッチンまで計るほどの距離もないのですが、その間一応目をつぶって移動の私です。そして・・・

『ジャ・ジャ~ン♪ハッピー・バースデー!』と元気良くジョン君が言うので目を開けました。するとそこには可愛いケーキと私の大好きなプリン(今日はクランブリュレね)が。しかもケーキの上にはロウソクが・・・!『ハイハイ、座って~』と促され♪ハッピー・バースデー・トゥ・ユ~♪をかなりはしょって歌い(ロウソクが流れ出してたから)そして一気に吹き消しました。テーブルの上には更に、オーダーメードのメッセージクッキーとカードも置かれていました。私に負けじとジョン君もサプライズが好きなのですが、果たして今日はなんだろ?と思いつつ、カードを読んだら・・・『封筒の中にまだ何か残ってるよ!』と。良く見たらな~んと【ライオン・キングのチケット】が入っているではありませんか?!キャ~、行きたかったの。嬉しいぃぃ。有難う!!!『今晩8時からだからね。その前に一緒にディナーへ行こうね。5時半に予約したから用意して待っててね!』さすが、我が旦那様。今晩が楽しみ~。

Pict0018Pict0005

色々と頂きました~!

プレゼントも嬉しかったけど、私が何より感激したのはやっぱり生の一言です。御礼を言いながらHUGした私に『Thank you for being with me!と言ってくれた彼。この一言は断然私の心に染みてちょっぴりウルウルしちゃいました・・・テヘ。そして朝から超HAPPY気分で彼を送り出し、夕方までに予定をこなす私なのでありました・・・。

さてさて、夕方が近づき時計を見ながらジョンの帰宅が少し遅い事に気が付いた私。どうしたのかと思いきや、途端に彼が帰って来ました。『ゴメン、ゴメン。またMs.XXにつかまっちゃって・・・』ハァ~、またですかぁ?実はこのMs.XXって人、お家のデザイナーさんなんですが、実によく予定を変えるんですね。しかも予定外のことまで突然依頼したりして・・・急いでいる時に限ってそういうことが起こる確率が高いのです。『朝から、今日は早く帰るって言ってたのに、それも忘れて時間になっても開放してもらえなくて・・・。でも大丈夫だよ、レストランには電話して遅れるって言ってあるから。』それにしても・・・Ms.XX・・・今日くらい頼むよぉ~。


説明もそこそこに速攻でシャワーを浴び、準備にかかるジョン。この時点でもどこのレストランに連れて行ってくれるのか教えてくれません。相当サプライズを楽しんでいる様子・・・。車を運転中に私が色んなレストランの名前を挙げても不敵な笑いを浮かべるだけ。しかもわざと遠回りしてどこへ行くか想像させないという作戦まで・・・やり過ぎぃ~(苦笑)そしてそしてやっと着いた場所は、超ローカルなホテルのレストラン。ブッフェスタイルの日本食レストランでした。予約をしたまでは良かったのですが、窓際とかそんなリクエストをすっかり忘れてた彼。結局木曜日は『シニア・デー』(お年寄り優先)らしく、結構な年配の方達とファミリーで賑わっていました。現実を見てジョンはがっくり・・・。
『ごめんね、こんなだとは思わなかったよ。ちゃんと窓際って言えばよかったのに・・・。』いえいえ、忙しい中よくやってくれました。だから大丈夫。さぁさぁ、思い切り食べましょう!サラダから始まって、お刺身とポケ、そしてお寿司・天ぷら・ロースとビーフ、それからカニと海鮮ケチャップ煮などなど。とにかく盛り沢山です。食べ放題ってこれだから好きよ!しか~し、ここで問題が・・・。私達のテーブルから近い所に座ったローカルのファミリー。そのうちの一人が遠慮なくゲップ三昧。あのさ~、ここは貴方のお家じゃないんだけど・・・。暫く我慢してたジョン君が凄い形相になって『もう、一言言いに行く!』と。『あ・・・大丈夫だから。仕方ないよ。ちゃんと躾がされてないんだよね。そういうの相手にしてもさ・・・』と取り繕う私。更には『もっとちゃんとしたレストランにすべきだった。僕が悪いんだ・・・』と反省まで。いや、もう十分ですって~。早く食べてお庭で写真撮ろっ!・・・この後もう一皿+カニの足を五本平らげた私でした。


もうデザートが入らないくらい満腹になったので、ベビーシューを1つだけ頂き、外の庭園へ。錦鯉の泳ぐ池の上をぬう様に通路が配され、そこを通ってお散歩。折角だから記念に写真を・・・。


Pict0007Pict0008 

そしていざ『ライオン・キング』へGO!なのであります。
私達の家は、ホノルルにあるコンサートホールが徒歩圏内。日本で言うと武道館まで歩いて行けるって感じで、大変便利な場所なのです。イベントに人もなると駐車場の料金もいきなり値上がりしたりしてバカにならないんですね。だから10分で行ける私達は幸せもの~。満腹のお腹をならす為にも、食後のいい運動だぁ!なんていいながらテクテクと歩いたのでした。


会場のブライズデル・コンサート・ホールへ到着すると、すでに沢山の人でごった返しています。ホールの壁にはライオン・キングのトレードマークがライトアップされ、雰囲気を盛り上げていました。入り口を入るとすぐにグッズが販売されており、私はジョン君にシンバの小さなぬいぐるみのついたキーホルダーを買ってもらってご満悦!(子供か・・・?)そしていよいよミュージカルの開幕です。さぁ、自分達の席へ急がなくちゃ・・・。


まぁ、噂通りに素晴らしいミュージカルでした。キャスト一人一人の声がお腹の底まで響いて来て、そしてステージングやオーケストラに加えてアフリカのパーカッションのリズムが心地いいったらありません。さすがディズニーでした・・・あっぱれっ!!私のジョンも大感激で最後はスタンディングオベーション。このミュージカルに係わった全ての人々に感謝したのでした。そして私は連れて来てくれたジョンにも大感謝!!!

今年も一緒にバースデーを祝えて最高でした。
本当に有難うね、ジョン!!Mahalo!

Pict0014Pict0021


 



| | コメント (11)

2007年10月15日 (月)

就活真っ最中ですが・・・

Aloha-! マッサージセラピストのライセンスナンバーが届いてから、いくつかのSPAをチェックしつつの就活を行っています。先週はあるSPAのレベルチェックへ、そして今週はまた違うSPAでのinterviewです。就活なんて久し振りぃ~。ちょっとした緊張感を楽しみつつ、“自分のマッサージがどれくらいプロに通用するんだろ?”なんて考えながら日々活動中。

そんな中、昨日はマラソンの練習の後でNAVYの“ブルー・エンジェルス”の航空ショーを観に行ってきました。場所はカネオヘにあるMCBH(マリーン・コープ・ベース・ハワイ)です。普段は勿論一般に公開されていない基地に、この日ばかりは入場OKなのです。


到着と同時にセスナのアクロバット飛行ショーが始まりました。とは言うものの、皆ツワモノです。アクロバット飛行なんてもんじゃなくて・・・もう、上下反対とかキリモミとか、観てるこっちが酔っちゃいそうなくらい凄い技の数々。ジェットコースターの何倍ものGがかかってるんだろうな?なんて思いながら、興奮度もドンドンヒートアップ!


Pict0032そしてついにお目当てのブルー・エンジェルスがテイクオフ!!ブルーを基調とした機体にイエローのロゴ。カッコイイよぉ!爆音と共に一機ずつ飛び立っていきました。あっという間に雲間に隠れるほどのスピード!!

そして皆で『どこぉ~?』と探していたと思いきや、突然頭上に現れて度肝を抜かれた私達であります。Pict0026 しかもこの一糸乱れぬフォーメーション。物差しで計ったでしょ?と思えるような、緻密で正確な編隊に感心しきりでした~。

ショーが終わると各パイロットがコックピットから降りて来てご挨拶です。私は#2に搭乗していたパイロットからサイン貰っちゃった~!(ミーハーなやっちゃ・・・) そしてその後は展示してあるジェットやヘリを観て回り、帰路へとついたのであります。あ~、楽しかった。それに気分爽快だぁ!ブルー・エンジェルスとその他のアクロバット飛行を見せてくれた皆さん有難うぅぅぅ。また明日から就活ガンバルゾォ~。Mahalo!Pict0040
Pict0042


| | コメント (6)

2007年10月 1日 (月)

『夢X挑戦ブログ』の挑戦報告(9月度)

Aloha-! 先月からこの『夢X挑戦ブログ』に参加させて頂き、自分のチャレンジをもっと沢山の人に知って貰い、応援して頂くべく頑張っています。ここで先月9月にどれだけ頑張ったのかをご報告ですっ!

Targetはハワイ州のマッサージセラピストのライセンスを取って、女の子の一人ハワイ旅を応援する・・・というものでした。
9月はそのマッサージセラピスト試験だったんですね。さてさて結果はいかに・・・?(ってか、皆もう知ってるか・・・)


★9月に実施&達成した事★
1.ハワイ州マッサージセラピスト試験受験
2.試験無事合格(合格率93%)
3.ライセンスナンバー取得
4.プロデビュー


いやぁ~、結構頑張ったわ。(自分で言うなって~)でも、1ヶ月でこんなに前進があったんですよ。頑張りましたって~。既に自分用の名刺やマッサージのメニューなんかも作っちゃって着々です。そして10月ですね・・・今後の挑戦はどうしようかな?!


いきなり自分でビジネスをって言うのもね・・・だから暫くはどこかのスパで修行しようかとも思っています。その間、空いた時間でお友達つながりでマッサージに伺ったり出来たらいいかな・・・と。なので、早速1軒Lomilomiマッサージがメインのサロンにapplyしてみたのですが、さて果たして条件がお互いに合うのかしらん・・・?早く連絡が来ますようにぃ!


今月は私の誕生月。いつも誕生日前後には大きな動きがあるので、今月は気持ちを引締めて行きますよぉ。それじゃ、また来月のレポートをお楽しみにぃ。(いや、その前に進展あったら逐一アップしますけどね~)Mahalo!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »