« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月30日 (水)

☆ハワイ・・・海のみち☆

Aloha-! 今日は一言ブログpcでもとっても素敵な発見があったので、書いてみますねぇ~paper

皆さんは"海のみち"って見たことあるかしら・・・sign02"何それ?"って思いましたか。ではお写真を見ていただきましょhappy01これはアラモアナビーチパークにあるんです。いつも干潮になると現れるのですwaveハワイの海の神様が歩いてるかも?なんて素敵な想像をしてしまいそう・・・shine

分かりますか?丁度真ん中に"みち"らしきものが見えるの
Resize0045

チョット拡大するとこんな感じ・・・search海の神のみちねnote
Resize0046

いつも走ってるアラモアナビーチパークfoot
Resize0052

実はこれお友達のコンドミニアムからの眺めなので、いつも見れるわけではなくて・・・だからずっと気付かなかったんですsweat02上から見たらこんな素晴らしい発見があって、何だかありがたい気持ちが湧いてきちゃったdiamondやっぱりハワイって最高だな~とつくづく思った瞬間でしたgoodMahalofish

| | コメント (8)

2008年4月26日 (土)

☆こんな一週間でしたぁ☆

Aloha-! あっという間に一週間が終わってしまい、週の途中でUPしようと思っていたブログも結局今日土曜日の夜にやっと手をつける有様・・・pen写真なんぞは撮りまくってはいたものの、結局UPしなきゃ意味ないよぉ~ってことでぇcoldsweats01それじゃ、どんな写真を摂り溜めてたのか早速ご説明で~すcamera

ええと、ここはダウンタウンにあるワシントンプレイスです。いわゆる州知事公邸でして、ただ・・・現在はもう一つ執務に使われている建物が別にあり、式典や行事がない時に限って私達一般市民が見学できるようになっています。そこで、日本から来たお友達と一緒に見学しに行ってきました。ここは必ず事前に予約をしないと入れないんですよぉpaper
Resize0041

本当に触れたらいけないもの以外は、こうして直接座ったりしても全然OKなんです。当日は私達の後に見学者がいなかった為、ほとんどプライベートの貸し切り状態でしたeye
Resize0036

ボランティアのガイドさんとも沢山お話ししてHAPPYhappy01このワシントンプレイスのお話しだけじゃなく、ホント色んなお話が出来て貴重な時間を過ごす事ができましたear
Resize0035

そうそう、このお友達が日本から美味しい天ぷら粉を持って来てくれたので家で初めて天ぷらしちゃいましたrestaurantはい、こちらが材料ですねdelicious
Resize0025

それを天ぷら粉にくぐらせて・・・
Resize0030

ジュジュッと揚げま~すnote天ぷら鍋がないので、小さなフライパンにオリーブオイルで・・・(こりゃ西洋天ぷらかいな・・・?)
Resize0029

ハイッ、お家天ぷらが出来ました~。海老・アスパラ・たまねぎ・人参・ピーマン・さつま芋・しいたけがサクッとしてイケルscissors(見た目はチョット悪いけど・・・)
Resize0032

このお塩がまた旨いのですshine抹茶・ゆず・そして沖縄の天然塩
Resize0027

残った天ぷらは翌日"サッカーボール天むす"に変身で~すriceball(こちらも見た目は悪いけどね・・・苦笑)
Resize0034

さて、その間にある発見をしたのですが・・・知らないのって私だけかしら?と思ったりもしましたけどとにかく書きましょう。このUCCコーヒーですがABCストアにしかないみたいで、ドンキとかでは見かけたことがありませんでした。日本のお友達と一緒にABCストアに寄った時に見かけ、お友達がお土産にくれたのですがcafeこれが意外と美味しいの~lovely誰か飲んだことある人いるかなぁ・・・sign02
Resize0021

そしてまぁこのコーヒーに合うべくBREADbreadを作ってみようってことで、今回は手抜きクロワッサンで~す。スーパーで生地になったのが売っているので、それをクルクルッと丸めて焼くだけ~(超手抜きだよぉ)coldsweats01可愛いミニクロワッサンが完成で~すnotes(って、また見た目がイマイチだよぉ。でも食べたら一緒か・・・?!)
Resize0019

そんな事をしてたらジョンが"今日はボクがランチを作っておいてあげたよぉ~"とcloverあら、お優しいじゃないですかぁ。一体何を?と思ったらサンドイッチなんですが、冷蔵庫を空けたら何やら小さな物体が上に乗っかってる。よくよく聞いてみると"赤い色の野菜も摂った方がいいと思ってさ・・・"って、ミニキャロットがribbonアナタこれ可愛すぎぃ~heart04
Resize0023

と、まぁ一週間色々やっておりましたtyphoon先日からビッグアイランドでは火山活動が活発でVOG(ボルケーノのフォグ)が発生し、ここホノルルにもしっかり届いており、まるでモヤの掛かったようなお天気です。これって喘息や気管支炎持ちの人には深刻な問題で、出来れば外出は避け、家では空気清浄機を稼動させるような状態なんですよcatface私もチョットだけ息苦しく、しかも頭痛も出てしまうので、明日のマラソンの練習は大事をとってお休みします。やっぱり自然の力は偉大で・・・それに逆らう事はできませんthunder

・・・で、日本は週末からGWが始まりこちらホノルルでも沢山の観光客の方々を見かけるようになって来ましたよairplane私がお勤めするマッサージサロンも予約やウォークインのお客様がドドッと増えてきましたup今週はいつもに増してハリキッテいきますよぉscissorsというわけで、きっとお仕事が忙しくなるのを理由にまたまた次のUPも遅れそうな感じ・・・あぁ、どうかお許しを~sweat01Mahalowave

| | コメント (12)

2008年4月17日 (木)

♪ホノルルマラソン・クリニック♪

Aloha-! ご無沙汰です。ビッグアイランドの旅行紀行アップして、それからしばらくバタx2と・・・あ、言い訳sweat02ええと、その間にもちゃ~んと今年のホノルルマラソンに向けての練習はしておりまして・・・今日はそこら辺を書いておこうかと思いますfoot

既に3月9日から始まった2008年度シーズンsports私は今年"ボランティアスタッフ"の登録もしたので、このマラソンクリニックのスタッフとして予算GETの為の物品販売や、メンバーへの飲食品の提供のお手伝いなども行っています。私達のマラソンクリニックは参加費無料な為、こうした活動で収益をあげて皆さんに貢献していると言うわけ。

仲良しのVAL姉さんとTシャツ売るぞぉ~!!
Resize0015

皆、登録用紙に記入中pencil今年は400名強が参加scissors
Resize0016

ところで、このマラソンクリニックはビジターも大歓迎です。日本からハワイへ遊びに来て、ちょっとローカルの人たちと走ってみたいな!とか、実際のマラソンコースを走ってみたいな!なんて方は、日曜日の午前7時半にカピオラニパーク(海と反対側)へお越し下さい。参加は勿論無料で、当日ビジターズノートにお名前を書いていただくだけですmemo

練習はまだまだ長距離ではないのですが(中級クラスで10Km~15Km位)実は私の楽しみはこの練習のあとにあるのですeye400名揃っては行けませんが、仲の良いメンバーでいつもブランチを食べますrestaurantある時はプレートランチ、ある時はローカルのレストラン、そしてまたある時はメンバーの家へ食べ物を持ち寄ってポットラック・・・とバラエティに富んでますhappy01

そしてつい先日はメンバーのお家へ集まりました。この日私はデザートの定番となったチーズケーキbirthdayを焼いて持って行きました。その他のメンバーはマラサダを買ってきたり、サラダを作ってきたり、チキンやらアーモンドケーキやら・・・本当に選り取り見取りのテーブルに興奮気味の私とジョンでしたshine中でも興味深かったのが"ノンオイル・オムレツ"です。これはジップロックに材料を入れてタダもみもみしたら沸騰したお鍋に入れて約8分。あらら、とってもヘルシーなオムレツが!!オイルを使ってないのでとってもまろやかにできますよぉpaper皆さんもお試しあれ・・・

噂のノンオイル・オムレツ作成中で~すfastfood
Resize0001

こんなにチョイスがありますjapanesetea
Resize0002

好きなものを好きなだけお皿に盛って・・・cake
Resize0005

仲良くしてる女子メンバーですshoe皆クレイジーよっ
Resize0007

そしてこんないい眺めの中でお食事restaurant
Resize0010

・・・と、こんなカンジで日夜楽しくsunnight練習に励んでいる私達で~すnotesMahalowave

| | コメント (8)

2008年4月 4日 (金)

-ビッグアイランドPOWER充電の旅5-

Aloha-! いよいよDay5、午後にはホノルルへ戻る私ですairplaneしかしながら、まだやり残した事が・・・と欲張りさんになって朝っぱらから活動的dash朝一番の“マウナロアナッツ工場”を皮切りに、“Yoshi達のお気に入りビーチ”に“Yoshiご推薦の癒しGOODSのshop”と偶然見つけた“アートshop”でしょartそれからブランチを“ベアーズcafe”で頂いてから空港へ向かいました。まぁよくもこんなに午前中でこなしたよね~って自分達でも感心しちゃったけど・・・でも楽しかったわぁ。cafeではしっかりゆっくり最後のお食事も出来たしねdog

これが“ジャングルハウス”で~すhouse全部手作りだよ
Imgp0267

こういう時のお約束の一枚cameraねっ!
Imgp0269

Yoshiの好きなビーチパークでまったり物思いにふける私wave
Imgp0283

この橋は来る時に上空から見てたんだよ~eye
Imgp0278

ありがと、ホノリィ・ビーチpaper
Imgp0287

お腹すいたからブランチだぁ~restaurantワッフルうまっhappy01
Imgp0290

そして有難う、妹分のYoshikissmarkcutegood
Imgp0288

雪を頂くマウナケア山頂fujiすばる天文台も見えるよ
Imgp0295

ただいまぁ~!早速レインボーがお出迎えしてくれましたsun
Imgp0315

そしてお家へ着くとジョンからのtulipとLovelyなメッセージが・・・
Imgp0316

再会がよっぽど嬉しいらしく(?)ハジケテ飲んでますbeer
Imgp0321

・・・と、まぁ駆け足の5日間でしたが終わってみるとあっという間。私にとってはあっという間でもジョンにとっては長かったみたい。出発前にも“ちゃんと戻って来てね”なんて言われて、何を言ってるんだろ?なんて思っていたけれど、結婚前に半年離れたのがトラウマになっているのかしらんsign02とにかく帰ったら大歓迎で、空港でのレイがないかわりにお家にしっかりお花を飾ってお出迎えでした。ありがとね~。

そして・・・今回ビッグアイランドで出会った方々、お世話になった方々、そして何よりやっと会えたYoshiに感謝しつつ、この旅を締めくくりたいと思いますpaper自分を見つめ直したり、パワーを充電したり、色んな体験も出来たし・・・ホント楽しかったですhappy015月にはまたYoshiのウェディングでHiloへ再び飛ぶ予定airplaneその時は今回の恩返しで思い切り、花嫁兼親戚一同のお世話係をしたいと思います。あぁ、気が付けばもう来月なのね?楽しみだなぁ~ribbonMahalo Nui Loa

| | コメント (9)

2008年4月 3日 (木)

-ビッグアイランドPOWER充電の旅4-

Aloha-! もうDay4まで来ましたね。今日はどちらへ大冒険?ええとですね~、今日はネットでお友達になったTomokoさんが住むワイコロアへ向かってのロングドライブですrvcarTomokoさんは旦那さんのリックさん&娘さんのアマンダちゃんと3人でHiloとは反対側のKona方面にお住まい。お互いのブログを通して親交を深め、ついに初対面の日を迎えるのです。

もう何回目の給油gasstationかしらん?広い広いビッグアイランドをYoshiと二人でドライブしつつ、まるでロードムービーでも撮っている様な気分になってきますmovieとにかく行っても行っても信号signalerのない1本道。それがメインロードなわけで・・・どれだけ田舎?ってカンジでしょ。でもこれが味があっていいんですよ~。clover

昼過ぎにやっとTomokoさんち到着。なんとTomokoさん“天ぷらそうめん&チーズケーキ”を用意してくれていましたrestaurantキャァ~、こんなところで(失礼!)こんなメニューを頂けるなんて・・・私達二人とってもラッキーですぅ。有難うTomokoさんlovely短い時間でしたが、3人で今までに聞き切れなかった色んな話しearをお互いにして(まるでインタビューみたいだったね)時間があっという間に過ぎていってしまいましたsoon複数のお友達とお茶cafeしながらお喋りなんてしばらくしていなかったから、それはそれはとっても新鮮でしたscissors

Tomokoさんちを後にして、北回りで帰路に着いた私達。途中、Waimeaの町→Waipio渓谷を経由してHiloへと戻ると、Yoshiの旦那さんのToddと彼の友人のDaveがBBQの用意をして待っていてくれました。途中で“肉買ってこいCALLmobilephone”が入り、ステーキ肉を購入して帰宅。早速彼らが焼いている間に、シャワーを浴びて1日の疲れを洗い流しました。そして美味しいDinnerタイムで~すrestaurantこの旅では食べる物に恵まれていましたぁ。最後もとっても美味しいDinnerで締めです。皆で食べたのも楽しかったしね。もう最高sign03おまけにDaveは一昨日行ったLava FlowのビデオをDVDにしてプレゼントしてくれました。Yoshi曰く、“ジャングルBOY達は自分の時計で動いているけど、こんな風に速攻で人の為に何かするなんてまずないよ。凄いよ。お姉ちゃん、認められたんだね~”って。はぁ、このあけっぴろげで物怖じしない性格が幸いし、どうやら仲間に入れてもらえたみたいscissors最後にBBQとDVDのお礼を言って、Dave宅を後にした私達でした。今日も一日有難うぉ~night

ちと眠いけど、今日も元気に行ってみよぉ~happy01
Imgp0245

こんな道をひた走るわけですdanger 遠くにマウナケアfuji
Imgp0251

お料理上手のTomokoさんrestaurant チーズケーキ絶品delicious
Imgp0254

秘境Waipio渓谷をバックに・・・shadow
Imgp0256

最後は海から突き出たダブルレインボーに祝福され・・・scissors
Imgp0260

そしてこんな豪華なDinnerで乾杯~beerrestaurantbar Mahalo!
Imgp0263

| | コメント (0)

2008年4月 2日 (水)

-ビッグアイランドPOWER充電の旅3-

Aloha-! Day3となる今日の目的地は、アメリカ合衆国50州の最南端にある“サウス・ポイント”です。このポイントから徒歩1時間強、人目にあまり触れないビーチがあります。その名は“グリーンサンドビーチ”wave砂が丁度お抹茶のような色をしているんです。そして4WDでないと乗り入れられないような荒涼とした道を行くので、子供や老人を含んだファミリーはまず行けない場所・・・gawkそんな場所だからこそ、きっとパワースポットであるに違いありませんpaper今回の目的の1つである“パワー充電”にはもってこいです。Hiloから約70マイル先にあるポイントを目指しますが、まずはチョット寄り道してHiloから約50マイル先にあるプナルウの“ブラックサンドビーチ”にも行って見ましょう。そこはHONU(海がめ)が来る事でも有名なのですmist

こんな信号のない道をずぅ~っとひたすら走りますrvcar
Imgp0192

溶岩が砕けて出来た黒砂の海岸・・・ゴツゴツした石も沢山
Imgp0201

HONUも手を上げて挨拶してくれました~paper
Imgp0200_2

サウスポイントはこんな道なき道を女二人で黙々とハイキングfoot
Imgp0232

そして辿り着いた先にはすり鉢上のビーチがsign03
Imgp0205

こんな急斜面を自力で登り降りするのですsweat01冒険!!
Imgp0209

ね~、緑色なの分かるかな?
Imgp0216

ここが今晩の私達のお宿・・・シラカワモーテルhouse
Imgp0248_3

こうしてお天気にも恵まれ、女二人の長距離ハイキングは目出度く終了!それにしても往復3時間弱の道のり・・・よく歩きましたfootお陰で色んな話しも出来て、楽しかったですhappy01こんなことなかなかないから、凄く時間のゆったりした流れにも感謝。

ビーチから戻ると今日の宿泊先の“シラカワ・モーテル”へ。ここの周りには暫くドライブしないとレストランもなければスーパーもない状態。ハイキング後の私達・・・お腹も凄く減っていて頭が回らなかったのですが、なんとここで救世主登場ですshineYoshiのお友達の“ひだまりちゃん”が救いの手を差し伸べ、ディナーにご招待。丁度私達が泊まっているモーテルから30分くらいとのことで、早速お邪魔する事になりました。・・・が、行ってみたら凄いのぉ。簡単に行けると思いきや、これまた初めての道で日没後でそして街路灯なんて勿論ない山の中・・・。聞いた道と違うような、合っているような?・・・で結局うまく辿り着けず、途中まで迎えに来てもらう羽目にcoldsweats01ま、これもアドベンチャーの一環ですね。(へへへ)そして彼女のおうちで美味しい地牛のステーキやお魚の南蛮漬けなんぞをご馳走になりましたrestaurantありがとう、ひだまりちゃんnotes

そして夜も更けてモーテルへ戻る私達を満点の星空が迎えてくれたのは言うまでもありません。街路灯がない分夜空が明るいんですね。星なんてお砂糖ばら撒いたみたいな状態で、どこが天の川の川岸ですかぁ?みたいな(笑)そんな中、今日一日楽しかったね~とYoshiと語らいながら帰路に着いた私達です。さて、明日はワイコロアにお住まいのもう一人の友人Tomokoさん宅を訪問予定。どんなお話しが出来るかとってもワクワクですcat今日も一日Mahalochick

| | コメント (2)

2008年4月 1日 (火)

-ビッグアイランドPOWER充電の旅2-

Aloha-! さぁさぁ、Day2の始まりです。今日は念願のVolcanoへの旅です。2004年、ジョンと訪れて以来なのでとっても嬉しいっhappy01 今、ビッグアイランドは活発な火山活動で流れ出した溶岩が住宅地まで迫ったり、もともとの火口から有毒ガスが噴出したり・・・と、大自然のactivityを目の当たりにできる常態なのです。火山の女神Peleを崇拝してやまない私としては、この時期を逃すわけもなく・・・とにかく一路Volcano National Parkへrvcar
あぁ~、これぞPeleのサインflair生きている証です
Imgp0130

最高に嬉しい私・・・チョット顔がこわばってる?coldsweats01
Imgp0135

皆でメキシカンランチrestaurantしっかり完食しましたscissors
Imgp0138

午後からはカラパナへ!海に流れ落ちる溶岩を見にwave
Imgp0142

歩くこと15分、目の前に生き物のようなLava Floweye迫力
Imgp0146

そして夜のシーン・・・燃え盛ってますimpact
Imgp0176

Pele様ぁ~!今度はいい笑顔happy01
Imgp0185

そして帰ったらYoshiとToddがご飯を作っててくれたのnotes
Imgp0191_2

もぉ~、何て素晴らしい一日だったんでしょうsign02自然と向き合う環境が大きいこのビッグアイランドで、こんなにパーフェクトな状況ってまずないんですよぉ。それが一日終わってみたら、全てにおいて満足させてもらえて・・・ただただ感謝ですconfident自然だけじゃなくて、Yoshi&Todd、それに夜Lava Flowに連れて行ってくれたToddの友人のDaveにも感謝しなくちゃね。私って幸せ者ですshineさぁ、明日は全米最南端の“サウスポイント”経由で緑の砂が有名な“グリーンサンドビーチ”を目指します。楽しみぃぃぃupMahalofish

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »