« ◎Peleの椅子◎ | トップページ | ■続報 ハワイに津波警報 -2-■ »

2010年2月27日 (土)

■速報 ハワイに津波警報 -1-■

Aloha-! 昨日のチリでの地震の影響でハワイも今朝から何度も【津波警報サイレン】が鳴らされています。

ビッグアイランドへ第一弾の津波が到着するといわれた予定時刻は11時05分clockTVをずぅ~っと観ていましたが、ライブ映像でのHiloの町はとても静かでした。

そして11時37分、オアフへの到着予定時刻ですpaper今のところ家から見下ろすワイキキ近辺の海はとても穏やか。

Resize2567

でもTVに映し出されたアラモアナビーチパークはすんごいLow Tideで潮が引きまくっているのでチョット怖いですsweat02なので、アラモアナブルバードは今通行禁止danger

Resize2566

ラジオやTVによると、ワイキキのカラカウア通りも全面通行禁止になり、コンベンションセンター辺りから車両は一切入れなくなっています。そしてbank銀行も今日は臨時休業(電気が落ちた場合業務に支障が出る為)して有事に備えます。

オアフの西側EvaやNanakuliエリアは、住人が学校へ避難しています。普通の高層コンドミニアムに住む人達は津波警報の間は6階以上の高層階に非難するよう言われています。

10時半頃スーパーへ水やチョットした食料を買出しに行きましたが、お水のボトルは全て売り切れてましたsweat01それからチャコール(日本で言う炭)とかナチョス&ディップも結構売れていましたね。やっぱり電気や水道が使えなくなると思うと、こういうものが売れるんですね。

ハワイの人達は津波の経験があるし、毎月1日の午前11時45分には津波警報のサイレンがテストされるので、とてもよく訓練されています。だから慌てず騒がず対応できるのです。でも地震に対してはまだまだどうしていいか分からずパニックってましたけど。

ということで、只今午後12時12分clockまだあと2時間くらいは油断しないようにとニュースで言っています。予定は未定。自然界には自然界のペースがあって、人間では予測できない事も起きるので・・・って。

しかし・・・実はチリには母の姉(私の叔母と叔父)が住んでいるのです。昨晩日本にいる母とmailした時は、電話が通じないので安否が分からないけれど山側に住んでいるので被害はそれ程甚大ではないはず・・・とのこと。どうか無事でいて欲しいです。

↑と書いた所で日本からmailが入って来ました。丁度叔父がLAに出張して帰って来る時に地震で、空港は閉鎖されるし、ガソリンスタンドは長蛇の列で結局ガソリン売り切れるわ、橋が壊れてタンクローリーが来れないから当分ガソリンは補給できないわで結構不便な生活を強いられているようです。でも二人共怪我もなく元気とのこと。当分の食料があればサバイブできますね。は~、一安心shine

では、また何かあったらアップデートしますね。今のところ、オアフ島は無事ですconfident
Mahalowave

|

« ◎Peleの椅子◎ | トップページ | ■続報 ハワイに津波警報 -2-■ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ◎Peleの椅子◎ | トップページ | ■続報 ハワイに津波警報 -2-■ »