« ~Big Islandでのセミナー①~   Self I-dentity through Ho'oponopono | トップページ | ~Big Islandでのセミナー③~   Self I-Dentity through Ho'oponopono »

2010年3月26日 (金)

~Big Islandでのセミナー②~   Self I-Dentity through Ho'oponopono

Aloha-! ~Big Islandでのセミナー①~ Self I-Dentity through Ho'oponoponoで、今回のBig Islandへの旅を始めましたairplaneさぁ、今日はセミナー第一日目のことをもう少し書いていきましょpencil

Hiloの町を後にするとおよそ30分チョットでハワイ火山国立公園に着きますcar私達がこの日セミナーを受けたり、夜に滞在したりするのはKilauea Militaly Campですhouse
Resize2981

こちらはアメリカ軍の施設の為、本人や家族もしくは友人などがMilitalyのメンバーでないと一般人はなかなか入れません。今回のようにセミナー会場として解放してくれることもあるようですが、いつもは簡単に踏み入れられない場所なのでそれだけでもドキドキflairしかもロケーションは・・・ナント我らがPele様のお膝元sign03そう、Crator Rim Dr.の一角にあるのです。

とりあえずEarly Check-inが出来るかも知れないってことで、フロントへ聞きに行くと・・・お部屋は既にスタンバイOKでしたgoodう~ん、幸先いいぞ。ツイテルhappy01
Resize2955

私達が滞在するのは2ベッドルームのロッジで~すhouse
Resize2846

なかなか素敵なお部屋ですfull暖炉があるってことは・・・やっぱり夜は冷えるのよね~coldsweats01着る物とホッカイロはいっぱい持って来てるけど、どんだけ寒いんだろ?と思うとちょっとビビリますmist
Resize2958

んが、まだセミナー開始までに時間があるので・・・やっぱりこの旅の無事を祈りにPele様詣に行かなくちゃっpaperってことで、早速荷物を置いたらHalema'uma'uまでひとっ走りcarこの日もいつものようにモクモクと煙を噴き上げてPele様が迎えてくれました。まずはHiloで仕入れてきたお供えのお花tulipを捧げます。
Resize2963

そして一緒に記念撮影で~すcameraいつ見ても雄大なお姿lovely
Resize2811

年の為、海に流れ込む地点で溶岩流が見れるかどうかパークレンジャーに確認してみましたが・・・やっぱり今は止まってしまっているようです(残念)sweat02それとマウナロアも上から2/3は全く見えない状態で裾野がほんの少し見えるだけ・・・これまた残念。でも自然のすることだから仕方ないね。
Resize2967

それじゃそろそろ会場へ戻りましょうschool一体どれくらいの人数が来ているのかな~?どんな人がいるんだろう?と期待は膨らむばかり・・・up早速自分の名前を確認し、ネームプレートを貰って着席。ここから夕方までのセミナーがスタートですclock
Resize2971

Dr.ヒューレンに会う前に今回申し込みの際に色々とお世話してくれたワイアレアにご挨拶。興奮しちゃって、すでに気持ちの高まりを押さえるのにやっと・・・coldsweats01会場内を既にDr.ヒューレンがニコニコしながら歩き回っていて、何だか癒しのパワーで包まれているような感じ。そしてセミナーが始まりました。
Resize2956

セミナーの内容は詳しくは書けませんが、とにかくこのSelf I-Dentity through Ho'oponoponoは自分自身の浄化。いつも自分がゼロの状態だったらインスピレーションが降りて来易いから、心地よく暮らせるんだよっていうような内容です。心地よく暮らす為に何をするかと言うと、ゼロの状態になることです。

私達は今現在地球創生時からの長~い長~い時間の中で積み重ねられた【過去】を再生しながら生きているんだそうです。いい事も悪い事もこの過去の再生によって起こるから、自分の中にあるこの過去を消し去って綺麗な状態にして、新しい事が出来るようにしておこうということですね。

例えばコンピュータを使い続けていくと、古いシステムやプログラムそしてファイルなどでいっぱいになってしまうと、新しいシステムのインストールは出来ませんよね。今の私達はそう言う状態。つまり古いシステムでいっぱいのコンピュータと一緒なんですね。だからこの古い要らないシステムなどを消去しなくちゃいけません。でもクリックしてDeleteキーを押しても、消えない場合がありますね。ただゴミ箱へ行くだけだったら、コンピュータからは消えていません。だから最後まで、つまりゴミ箱を空にするまでのアクションをとらなくちゃ・・・ってことです。(この説明で分かった人はエライッ!!)

そのアクションですが、何をしたらいいかって言うと至ってシンプルです。たった4つの言葉を心の中で言うだけkissmark

ありがとう
ごめんなさい
ゆるしてください
あいしてます

たったこれだけなんです。感情をこめて言う必要もないし、静かな環境を用意する必要もありません。とにかくこれを繰り返す事で要らない過去を消去できるのです。もし4つも言ってられないよっていう時は【あいしています】だけでもOKです。この言葉は一番強くて、他の3つの言葉を網羅しているとのこと。また、日本語で恥ずかしかったら【I Love You】って英語で唱えればいいのです。他の言語でも勿論大丈夫。ね、簡単でしょ?

私達の意識の構造と過去の記憶の再生の関係のお話しなどを何度も何度も沢山の例や参加者からの質問を交えて聞きました。そして午前中があっという間に終わりランチタ~イムrestaurantあいにくキラウェア・ロッジが閉鎖されているので、このミリタリーキャンプ内のキャフェテリアで食事を取るしかありません。メニューは“チリビーンズライスとサラダ”の一種類でした。(もうほとんど食べ終わってしまった・・・汗)
Resize2969

午後のセミナーまで少し時間があったので、お部屋に戻って一息入れます。そしてまた会場へと戻ってセミナー開始。午後も色んなお話を聞きましたear途中休憩の時にDr.ヒューレンに話しかけてみましたが、ニコニコととても気持ちよくお話ししてくれました。ず~っと話してて疲れているんじゃないかな?とは思ったものの、私の中のインナーチャイルドのウリちゃんが(彼女をこういうニックネームで呼んでます)どうにもこうにも我慢出来ず話しかけろとけしかけるので勇気を出して行ってみました~。

ということで、いい気持ちのまま第一日目のセミナーは終わりました。そして今晩は施設内のミニマートで売っている冷凍食品で夕食を済ませることになりました。私は牛丼をゲット。結構美味しかったで~すdeliciousそして私達が楽しみにしていた【夜のアクティビティー】へと続くのでありました~nightMahalowave

|

« ~Big Islandでのセミナー①~   Self I-dentity through Ho'oponopono | トップページ | ~Big Islandでのセミナー③~   Self I-Dentity through Ho'oponopono »

コメント

>ミカリン

これやると“過去の記憶に翻弄される生き方はや~めよっ!”って思うよ。

過去の記憶をゼロにすれば、振り返るものもなくなるよね。
興味があったら本を読んでみてね。
Mahalowave

投稿: Maile | 2010年3月29日 (月) 10時20分

この前は 偶然の出会いありがとうねっ(^_-)-☆

 ↑Self I-Dentity through Ho'oponopono わたしに必要だわぁ(笑)
 でもね もう過去を振り返ることは やめました。前進あるのみ!!!心も体もクリアーにしないとね(^_-)-☆

投稿: ミカリン | 2010年3月26日 (金) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ~Big Islandでのセミナー①~   Self I-dentity through Ho'oponopono | トップページ | ~Big Islandでのセミナー③~   Self I-Dentity through Ho'oponopono »