« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月29日 (月)

~Big Islandでのセミナー③~   Self I-Dentity through Ho'oponopono

Aloha-! 【夜のアクティビティ】の前にやっぱりもう少し第1日目のセミナーの事書いてみたくなりました。チョットだけ・・・追加で書いてみますねpencil

セミナー中は実践編もありました。【ハワイの伝統的な呼吸法HA】ですpaper全部7カウントで行います。
①7カウント数えながら大きく息を吸って
②7カウント数えながら息をホールド
③7カウント数えながら大きく息を吐いて
④7カウント数えながらまたホールド

これを全部で7回繰り返します。そうしている間になんか落ち着いて来るんですよねconfidentやっていくうちに何だか両手が熱~くなって燃えてきましたimpactそこでDr.ヒューレンに質問してみました。

;あのぅ、今とっても手が暖かいと言うよりは燃えてるカンジなんですけど・・・これって凄いパワーチャージしてるんですかね?

Dr.ヒューレン;そうだよ。これは実は凄く強いパワーが生まれるからどちらかと言うと朝とか日中にするといいね。夜・・・特に寝しななんかにやると興奮して眠れなくなっちゃう可能性もあるからね。

へぇ~、そうなんだ?道理で手がカァ~っと熱くなる筈だわshineでも何か気持ちいいのよね。皆が同じ会場でエネジーチャージしてきっといいエネジーフローが生まれたんだね。一人でやるよりも遥かに大きなエネジーが生まれたって実感できましたよscissors

それから、1つ前のブログで書いたけれど“自分をゼロにすることが大事”って言うのと共にもう一つ共感したお話しがあります。それは・・・【動物はもとよりモノにも気持ち(意思)がある】ってことですschool

例えば、電車・建物・会社・携帯電話・お鍋・・・もうな~んでもです。既にbook本を読んだ時に、よしもとばななさんのパートの所で、これメチャクチャ同感!と思ったのですが。実は私も小さい頃からモノに対しては人と同じように接するような所があったんですね。

極端な例を出すと、幼稚園の時に家族で出掛けた際BAGの中にあったティッシュを使いました。で、普通そのまま捨てるでしょ?でも私、可哀想で捨てられなかった・・・のですsweat02それは“自分の家からこんなに遠く離れた所へ置いていくなんて出来ない。捨てるなら家へ戻ってからゴミ箱に捨ててあげたい。”なんて幼心に思っていたわけです。変かな・・・私dangerでも可哀想って思っちゃったんですよね、その時は。何だかティッシュが“エ~ン、置いていかないで”って言っているようなcrying

・・・チョット話が横道にそれましたけど、とにかくそんなモノとも対話していたようなチョット変わった子供でしたが、このセミナーに参加して“それも全然アリなんだ~!”と確信しましたfull

お花を摘む時に“お花サン、家に来てくれる?”って聞くとか、旅行に行ってホテルのお部屋にチェックインする時に“お部屋サン、短い間だけどヨロシクね”って言って入室するとか。そんなお話しがいっぱいあって、ずぅ~っとうなずきっ放しでしたwink

小さい頃に読んだ本で“ちいさいモモちゃん”というのがあります。その本から沢山学び、沢山自分の世界を築いたように思います。幼稚園に入る前に母が与えてくれた初めての“沢山活字のある本”でした。絵心のある母は本の中のイラストを塗り絵状態にして、カラフルな本にしてくれていました。そして幼い私は何度も何度も読み返した記憶があります。幼稚園に入る前なのにこんなに鮮明に覚えているってことは相当好きだったんだなって思いますheart02

ちいさいモモちゃん ちいさいモモちゃん

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

あ、また脱線しちゃったcoldsweats02ええと、とにかく自分をゼロするってことは自分と関わる全ての周り(人・環境etc)へも影響を及ぼしクリーニング出来るってこと。そんなお話しもありました。

そして、そして・・・ここからはお待ちかねの【夜のアクティビティー】です。夕食を冷凍食品でチャッチャと済ませて向かった先はPele様のお家Halema'uma'uhouse昼間は火口から噴出す煙しか見えませんが、夜ま~っくらになってからはその火口の奥深くにあるマグマの光がオレンジ色の閃光のように外へ向かって見えるのですimpactすんご~く楽しみにしていたのでワックワクしながら出かけましたcar

まずは昼間のお姿・・・マグマは分かりませんねsign01
Resize2809

でも、夜行くと・・・ヒャ~しっかり見えるぅeye
Resize2817

勿論、マグマ自体は見えませんが地底から反射した光がしっかりとこうして上まで届いています。赤々と燃えるマグマを想像しただけで興奮して来ますfuji本当に地球は生きているんだね・・・って何の疑いもなく素直に思えます。

更に陽が完璧に落ちた後はこんなカンジですnight
Resize2832

真っ暗な中浮かび上がるPele様spaずぅ~っと見ていても飽きません。時間が許せば一晩でも居れたと思います。それ程にインパクトが強く、また決して同じ表情を見せないPele様。まさに釘付け状態でしたeye

ほんっとに美しかった。まさにPele様からのギフトでしたねpresent最初からこんなに凄いモノ見せてもらっちゃって・・・ハァ~何て言ったらいいのかしらsign02絶句・・・だね、まさにconfidentしかし、この夜のアクティビティは序章でしかなかったことを後で思い知らされる私達なのでした・・・flair(真相はまたあとでpaper

その後はジャガーミュージアムの中でPele様との記念撮影camera
Resize2992

こうして興奮に継ぐ興奮の長い一日が終わったのでした。さて、明日はどんな日になるのかな。楽しみぃ~winkおっとその前にクリーニング!クリーニング!だよね。ホント感謝・感謝の一日でした~full
Mahalowave

| | コメント (3)

2010年3月26日 (金)

~Big Islandでのセミナー②~   Self I-Dentity through Ho'oponopono

Aloha-! ~Big Islandでのセミナー①~ Self I-Dentity through Ho'oponoponoで、今回のBig Islandへの旅を始めましたairplaneさぁ、今日はセミナー第一日目のことをもう少し書いていきましょpencil

Hiloの町を後にするとおよそ30分チョットでハワイ火山国立公園に着きますcar私達がこの日セミナーを受けたり、夜に滞在したりするのはKilauea Militaly Campですhouse
Resize2981

こちらはアメリカ軍の施設の為、本人や家族もしくは友人などがMilitalyのメンバーでないと一般人はなかなか入れません。今回のようにセミナー会場として解放してくれることもあるようですが、いつもは簡単に踏み入れられない場所なのでそれだけでもドキドキflairしかもロケーションは・・・ナント我らがPele様のお膝元sign03そう、Crator Rim Dr.の一角にあるのです。

とりあえずEarly Check-inが出来るかも知れないってことで、フロントへ聞きに行くと・・・お部屋は既にスタンバイOKでしたgoodう~ん、幸先いいぞ。ツイテルhappy01
Resize2955

私達が滞在するのは2ベッドルームのロッジで~すhouse
Resize2846

なかなか素敵なお部屋ですfull暖炉があるってことは・・・やっぱり夜は冷えるのよね~coldsweats01着る物とホッカイロはいっぱい持って来てるけど、どんだけ寒いんだろ?と思うとちょっとビビリますmist
Resize2958

んが、まだセミナー開始までに時間があるので・・・やっぱりこの旅の無事を祈りにPele様詣に行かなくちゃっpaperってことで、早速荷物を置いたらHalema'uma'uまでひとっ走りcarこの日もいつものようにモクモクと煙を噴き上げてPele様が迎えてくれました。まずはHiloで仕入れてきたお供えのお花tulipを捧げます。
Resize2963

そして一緒に記念撮影で~すcameraいつ見ても雄大なお姿lovely
Resize2811

年の為、海に流れ込む地点で溶岩流が見れるかどうかパークレンジャーに確認してみましたが・・・やっぱり今は止まってしまっているようです(残念)sweat02それとマウナロアも上から2/3は全く見えない状態で裾野がほんの少し見えるだけ・・・これまた残念。でも自然のすることだから仕方ないね。
Resize2967

それじゃそろそろ会場へ戻りましょうschool一体どれくらいの人数が来ているのかな~?どんな人がいるんだろう?と期待は膨らむばかり・・・up早速自分の名前を確認し、ネームプレートを貰って着席。ここから夕方までのセミナーがスタートですclock
Resize2971

Dr.ヒューレンに会う前に今回申し込みの際に色々とお世話してくれたワイアレアにご挨拶。興奮しちゃって、すでに気持ちの高まりを押さえるのにやっと・・・coldsweats01会場内を既にDr.ヒューレンがニコニコしながら歩き回っていて、何だか癒しのパワーで包まれているような感じ。そしてセミナーが始まりました。
Resize2956

セミナーの内容は詳しくは書けませんが、とにかくこのSelf I-Dentity through Ho'oponoponoは自分自身の浄化。いつも自分がゼロの状態だったらインスピレーションが降りて来易いから、心地よく暮らせるんだよっていうような内容です。心地よく暮らす為に何をするかと言うと、ゼロの状態になることです。

私達は今現在地球創生時からの長~い長~い時間の中で積み重ねられた【過去】を再生しながら生きているんだそうです。いい事も悪い事もこの過去の再生によって起こるから、自分の中にあるこの過去を消し去って綺麗な状態にして、新しい事が出来るようにしておこうということですね。

例えばコンピュータを使い続けていくと、古いシステムやプログラムそしてファイルなどでいっぱいになってしまうと、新しいシステムのインストールは出来ませんよね。今の私達はそう言う状態。つまり古いシステムでいっぱいのコンピュータと一緒なんですね。だからこの古い要らないシステムなどを消去しなくちゃいけません。でもクリックしてDeleteキーを押しても、消えない場合がありますね。ただゴミ箱へ行くだけだったら、コンピュータからは消えていません。だから最後まで、つまりゴミ箱を空にするまでのアクションをとらなくちゃ・・・ってことです。(この説明で分かった人はエライッ!!)

そのアクションですが、何をしたらいいかって言うと至ってシンプルです。たった4つの言葉を心の中で言うだけkissmark

ありがとう
ごめんなさい
ゆるしてください
あいしてます

たったこれだけなんです。感情をこめて言う必要もないし、静かな環境を用意する必要もありません。とにかくこれを繰り返す事で要らない過去を消去できるのです。もし4つも言ってられないよっていう時は【あいしています】だけでもOKです。この言葉は一番強くて、他の3つの言葉を網羅しているとのこと。また、日本語で恥ずかしかったら【I Love You】って英語で唱えればいいのです。他の言語でも勿論大丈夫。ね、簡単でしょ?

私達の意識の構造と過去の記憶の再生の関係のお話しなどを何度も何度も沢山の例や参加者からの質問を交えて聞きました。そして午前中があっという間に終わりランチタ~イムrestaurantあいにくキラウェア・ロッジが閉鎖されているので、このミリタリーキャンプ内のキャフェテリアで食事を取るしかありません。メニューは“チリビーンズライスとサラダ”の一種類でした。(もうほとんど食べ終わってしまった・・・汗)
Resize2969

午後のセミナーまで少し時間があったので、お部屋に戻って一息入れます。そしてまた会場へと戻ってセミナー開始。午後も色んなお話を聞きましたear途中休憩の時にDr.ヒューレンに話しかけてみましたが、ニコニコととても気持ちよくお話ししてくれました。ず~っと話してて疲れているんじゃないかな?とは思ったものの、私の中のインナーチャイルドのウリちゃんが(彼女をこういうニックネームで呼んでます)どうにもこうにも我慢出来ず話しかけろとけしかけるので勇気を出して行ってみました~。

ということで、いい気持ちのまま第一日目のセミナーは終わりました。そして今晩は施設内のミニマートで売っている冷凍食品で夕食を済ませることになりました。私は牛丼をゲット。結構美味しかったで~すdeliciousそして私達が楽しみにしていた【夜のアクティビティー】へと続くのでありました~nightMahalowave

| | コメント (2)

2010年3月20日 (土)

~Big Islandでのセミナー①~   Self I-dentity through Ho'oponopono

Aloha-! 1つ前のブログでお友達のまみちゃんがハワイに来た事を書きました。滞在の後半部分が今回の旅の大きな目的・・・ってことで、今日はその中身を書いて行きますねpen

思い起こせば去年のいつ頃からか気が付くといつも“ホ・オポノポノしなさ~い”って声が聞こえてたような気がします。実際人に“誰かいいカフナ知らない?”なんて聞いていたこともあったのですが、なかなか巡り合わなかった・・・sweat02

でも、今年に入ってあれよあれよと言う間にこの【Self I-dentity through Ho'lponopono】に出会い、セミナーを受けるべくスケジュールを調べると丁度1ヵ月後に、しかも地元ハワイで開催されるというではありませんかsign03これは絶対導かれてる!と実感した私は早速受講申し込みすべくアクションを起こしたのでした。

丁度同じ頃にまみちゃんがハワイに遊びに来たいな~ということで連絡を貰っていたのですが、その期間(週末)にこのセミナーが当たっていた為週末に一緒に遊べないよ~ってmailしました。興味があるかどうか別としてこのセミナーの事を書くと、お返事は興味深々・・・。それならこの本読んでみて!と日本語版の本を紹介すると、ナント先月既に本屋さんで手に取っていたというではありませんか!もうビックリ・・・catface

その本というのはbook【ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 神聖なる知能が導く、心の平和のための苦悩の手放し方】 著者;イハレアカラ・ヒューレン 発売元;徳間書店 価格;1,575円(税込み)です。

みんなが幸せになるホ・オポノポノ みんなが幸せになるホ・オポノポノ

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

で、早速一緒に行くことになりハワイへのチケットなどの手配開始。アコモもチケットもサァ~っと取れて、まさに来るべきして来るのねって感じでしたpaper

そうしているうちにナントもう2人私の友人がこのセミナーに来ることになったのです。最初は私1人で行くつもりだったのに、何だかブワ~っと引き寄せちゃったみたい。でもきっとこの人達も来るべきだったんだな~って思いながら、何だか修学旅行みたいでワクワクshine

そんなこんなであっという間にセミナーの日が来ました。その日・・・朝3時起きですclockなにせ5時5分のフライトairplane寝坊は絶対出来ません!ってことでまみちゃんには家に泊まってもらいました~nightもう1人のお友達と空港で落ち合っていざビッグアイランドへ向けて出発です。

まだまぁ~っくらな中到着し、早速レンタカーを借りにcarそして腹ごしらえしにHiloの町へと繰り出しました。今回寄ったのはKen'sというレストラン。ローカルなんだけど、ウェイトレスさん達がすご~く元気で感じ良くて親切で・・・超お気に入りになっちゃいましたfull
Resize2928

注文したのは・・・またしても(?)パンケーキで~す。これでもKidsサイズなんですよ。信じられるsign02
Resize2933

んで、お約束のブルーベリーパンケーキもまみちゃんがオーダーcat
Resize2937

私は一生懸命食べるも完食できず、おやつとしてお持ち帰りcoldsweats01その日の夜にお茶しながら食べましたが、苺のソースがイイ感じにしみ込んでてスゴ~ク美味しかったですfull
Resize2934

まだセミナーまでには時間があったので、Hiloの町中で週二日開催されている【ヒロ・ファーマーズマーケット】へと繰り出しました。ここは地元の人達が野菜だけではなくパンとかお花とかハンドクラフトの作品などを持ち寄って売っています。オアフのKCCでやっているマーケットとはまた一味違って田舎チックな感じがとっても良かったですよnotes

色々と物色中の私達・・・eyeここのパン美味しかったよ~
Resize2947

後でPele様にお供えするお花もここで調達ですtulip
Resize2942

蜂蜜もこんな風に売ってました~rock
Resize2948

キルトやお花もとっても素敵で~すmaple
Resize2941

このローカルなゆる~いカンジがなんともいいですねgood
Resize2949

さて、おやつのパンとPele様へのお供えのお花を調達した私達。そろそろ会場のボルケーノ・ナショナル・パークへ向かう時間です。前日からHilo入りしているもう1人のお友達をピックアップして一路ボルケーノへ向けてドライブrvcar

はぁ~、ワクワクして来ました。どんなカンジのセミナーなのかな?Dr.ヒューレンってどんな人なのかな?どんな人達が来てるんだろ?・・・色んなことが頭を巡っているうちにボルケーノへ到着です。さてさてどんな1日になるでしょうか・・・続きは②にてpaper
Mahalowave

| | コメント (6)

2010年3月18日 (木)

◎久々のお友達と再会◎

Aloha-! 先週日本のお友達の“まみちゃん”がハワイに遊びに来ました~airplane前回ハワイへ上陸したのは約6年前。丁度私がハワイに来た年末でした。あれから6年・・・clock今回は1週間の予定で滞在です。前半と後半で予定が色々あり、盛り沢山なスティになりそうflair

“まみちゃん”とはかれこれン十年前にLAでホームスティした時のグループで知り合いました。それからずぅ~っと仲良くしてもらってますpaperもう一人“みきちゃん”というお友達と同じ歳三人組として帰国してからも時々集まってはよくディズニーランドへ出かけたものですcar

そんなまみちゃんが来る数日前から私は“マンゴーアレジー”が出てしまい、くしゃみ・鼻水・咳・喉の痛みでダウン寸前・・・。そこで成田空港に見送りに来るみきちゃんに【抗ヒスタミン薬】を仕入れてもらい、まみちゃんに手渡してもらうというチームプレーで助けてもらいましたhospital

まみちゃんは買い物してる暇もなかったくらいいきなり出発の朝からアクシデントsnowそう・・・広島から羽田に向かう飛行機が雪で欠航しちゃって、慌てて新幹線での移動を余儀なくされたわけですbullettrainうわぁ~、この旅何かありそ・・・bombそして翌朝空港でまみちゃんをピックアップした時に早速お薬を飲んだ私なのでありましたsweat02

私がこんな体調で予定していた前半戦のプランはあんまり消化できませんでしたが、それでもチャイナタウンへ行って安くて美味しいご飯食べたりrestaurant家へ来てロミを受けてもらったり、はたまた美味しいパンケーキ屋さんでお茶したりcafe・・・と楽しく過ごしましたnotes

マウナケアマーケットプレイスでメニュー物色eye安くて美味しいよnoodle
Resize2795

美味しいのをゲット~したけど、写ってないわ・・・sweat01
Resize2794

その後、家の近くのマーケットシティ・ショッピングセンターにあるCafe Kailarvcarここはオーガニックの粉を使ったパンケーキとワッフルがローカルを中心に好評fullんじゃ、1つずつたのんじゃおっか~ってことでブルーベリーワッフルとストロベリーパンケーキをオーダーしました。た~っぷりフルーツのっかってるよheart01
Resize2797_2Resize2798

う~ん、たまらんdelicious食いしん坊になっちゃうよ・・・
Resize2796_2

なんかね~、こうエアリーな感じが凄くいいのです。かる~い感じでパクパクイケちゃうっscissorsメープルシロップやクリームも甘すぎずにとってもお上品なので~す。Cafe Kailaホントお勧めっbleah(営業時間;月~日 7am~3pm)
Resize2804

そ~して~、お腹もいっぱいで満足したら更にリラックスタ~イムclockロミで疲れを取って沢山パワーチャージしちゃおうsign03ってことで、一路我が家へと向かいました。今晩はまみちゃん家にお泊まりなので、思いっ切りダラ~ンとしちゃってねhappy01

スペシャルメニューで約70分のロミを堪能してもらいました~。どうかな・・・感想はsign02ロミ終わってすぐにシャワーも浴びてくつろいでるまみちゃんに聞いてみましょ・・・
Resize2806

ロミは背中に手が触れただけでなんだか暖かくて気持ち良くなったよ~(*^_^*)すっかりとろけて夢の中だったよ~、ありがとう!

うんうん、し~っかり充電できたみたいだね。ここのところ相当お疲れ度が高かったみたいだから、た~くさんいい気を入れておいたよぉup

さて、明日から後半戦だね。今回はこっちがメインでハワイに来たんだよね~。さて、どんなプランなのか・・・それはあとのお楽しみぃcat
Mahalowave

| | コメント (4)

2010年3月16日 (火)

またまたラジオ出演(Live)

Aloha-! 3月14日は今期マラソン練習の第一回目でした~run昨年から地元日本語ラジオのKZOOさん(http://www.kzoohawaii.com/jp/)にコトある毎にお世話になって来ましたが、今回も練習の告知をさせて頂きましたhappy01

しかも今回はライブでゲスト出演しちゃったのです~karaoke約20分パーソナリティの清水美沙アナウンサーとのやりとりでマラソンクリニックをしっかりとアピールして来ましたよぉpaper

番組前にスタジオで清水美沙アナウンサーとcamera
Resize3146

放送はアナウンサー本人が全て一人で機器を操作してますsecret
Resize3147

こ~んな感じでインタビュー進行karaoke
Resize3148

真剣に答えてま~すっnote
Resize3150

生放送でのインタビューなんてなかなか経験できないので少しドキドキしましたが、話し始めると清水アナウンサーが上手いこと色々と引き出してくれたので結構うまく答えられたような気がしますgoodまたイベント開催の時にはお世話になるかも知れないので、それまでにもっとカツゼツ良く話せるよう練習しなくっちゃwink

KZOOさん、有難うございました。また宜しくお願いしま~すhappy01
Mahalowave

| | コメント (2)

2010年3月 7日 (日)

ハマッテます◎YOUR Kitchen

Aloha-! 最近うちでブームなのは、カイムキの10thアヴェニューにある【YOUR Kitchen】ですpaper
Resize2714

Waialae Aveから山側へ入って3ブロックくらい行った右側にありますよcar住宅街なのですぐに分かると思いますflair
Resize2713

こちらは日本人のご夫婦が経営しているだけに、繊細な味付けでとぉ~っても美味しいんですrestaurant
Resize2717

私達が気に入ってるのは【ポーク・ボウル】日本語で言えば【豚の角煮丼】ですねhappy01もぉ~柔らかくてでも脂っこくなくてそしてお味も濃すぎずで最高なんですっfull上に乗っているのは半熟卵なんですが、これがまた絶品ですgood(通常は1つですが、今回追加オーダーで2つにしてもらってますのでご注意!)
Resize2790

お肉はこ~んな感じで・・・これが柔らかいんだな~delicious
Resize2791

でもここのお店の良さはこれだけじゃないのですpaperデザートが超充実してますbirthday
Resize2715

メルティング・プリンでしょ、黒豆のチーズケーキでしょ、抹茶ムースにマンゴームースにキャラメルムースなどなど・・・甘すぎずそして滑らか~な舌触りに感動ですっheart01
Resize2724

今日は、ジョンが黒豆のチーズケーキで私がメルティング・プリンを頂きました~kissmarkさぁ、デザートタイムだ~clock楽しみだな・・・
Resize2764

ドレドレ・・・パクッと一口smile
Resize2785 

ヒャ~なんだこれ、美味しいぃぃぃflair
Resize2786

私のメルティング・プリン・・・ちょっと食べかけですみませんsweat01(ちなみに私はマンゴーアレルギーが始まり花粉症のような症状で鼻をかみ過ぎてブログに出れる顔じゃない為プリンだけで失礼しますぅ~think
Resize2787

・・・と、もうドイツ人までもうならせるこのお食事とデザートsign03超お勧めですよ。メニューはこんな感じですmemo
Resize2792
Resize2719

このほかシェーブアイスもありますscissors
Resize2721

ワイキキからは車じゃないと来にくいかも知れないけど、是非皆さん試してみて下さい。ホント美味しいからぁ~up
Mahalowave 

| | コメント (6)

2010年3月 5日 (金)

【日本一わかる!セラピストのための解剖生理学セミナー】を受けてきたよ

Aloha-! 先日、タイトルにもあるように【日本一わかる!セラピストのための解剖生理学セミナー】を受講して来ました。これは日本からわざわざ講師の方が来てWSを開いてくれるのですが、実は去年も開催されていたんですね~paperでも私どうしても都合が悪くて受講できず、またチャンスがあったらな~なんて思っていたら・・・お友達が教えてくれて、受けることが出来ましたhappy01

講師はNomiさんこと、野見山文宏さん。そして奥様の野見山雅江さんもアシスタントとして参加されていました。
*Nomiさんのプロフィールはブログをご参照下さいね↓
http://plaza.rakuten.co.jp/yululi/profile/

たった1日しかないWSで、どれだけの事が学べるのだろ~?と、ワクワク期待しながらスタートですdash

前半は身体をズームアウトして外側から見てみましょう。ってことで、普段自分で凝り固まった思考を持って身体を見ていることが浮き彫りに・・・。思い込みって恐ろしい!って実感danger

そして後半はズームインして更に内部へと小宇宙の旅night人体は小宇宙ってよく言ったもんだ!と感心しながらWSは続きます。

よくね、インナーマッスルって言うけど・・・言うだけでどういうものだか説明できなかった。でもWSが進むうちに“臓器の次くらいに出来た古い筋肉”ってことだったり、“直接鍛える事はチョット難しい”とか“なかなか触りにくい所に位置してる”なんてことが分かるわけ。う~ん、面白いgood

今まで漠然と言葉だけは知っていたけど・・・っていうの、多かったかも。そんな意見が多数クラスメートからも聞かれました。そうだよね、言葉は知ってても深くは掘り下げてない部分って多いよねcoldsweats01

最後の方では幾つかの手技も伝授頂きました。皆、真剣に見入っておりますeye
Resize2688

このWSのいいところは・・・
1.講師が一方通行で教えない!
2.講師自身が自らの身体を使って教える
3.そして後に必ず皆でシェアする

これはね~、ホントいいです。そして何よりも私がこのWSに参加して心地よいと感じたのは・・・Nomiさんは“愛を持って教えてくれる”ってことheart01ただ資料を渡して読んで説明して・・・じゃなくて、説明するにもフィロソフィーを持ってしてくれるのが凄くよく伝わってくる。

この人は本当にこの仕事が好きで、そして皆にシェアしたいって思ってくれてるんだな~って感じました。とってもとっても有難いことだよね。そして日本語で教えて貰えるって言うのも、やっぱり細かい所の表現上助かった事この上ないですbook

チョット金八先生に似ている傾向にある感じ。すなわち、生徒の立場に立って教えてくれる。お仕着せの“教えてやってる!”っていうスタンスじゃなくてね。

そんなNomiさん、実はWS当日がバースデーbirthday皆でケーキを食べてお祝いしましたよ。そして記念撮影もバッチリcameraいやぁ~、楽しかった。こんなWSなら毎週でも参加したいくらい(苦笑)
Resize2690

まだまだ聞きたい事は山程あったけど、それはまた来年!ってことで夕方終了。そしてその後すぐロミのお仕事があったらので早速教えてもらった手技を取り入れました。何だか施術してる自分も気持ちよい~って感じで、ホント参加してよかったなって思いましたflair

日本で興味のある人は是非受けてみるといいですよ。お勧めですscissors
http://plaza.rakuten.co.jp/yululi/

Nomiさん、Masaeさん、そしてオーガナイズして下さったスタッフの皆さんにも感謝です。また来年お会いしましょうね~wink
Mahalowave

| | コメント (4)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »