« ♪HAPPY VALENTINE'S DAY♪ | トップページ | 映画“毎日かあさん”に思う・・・②  ~彼と私のもうひとつの闘病記~ »

2011年2月16日 (水)

◎百歳?!日野原重明先生の講演◎

Aloha-!土曜日に日野原重明先生の講演に行って来ましたpaper百歳パワーがどんなもんかと興味津々で出掛けましたが・・・やられたぁ~!って感じshine
Resize5199

広~い会場も満員御礼状態で、開場時間より30分早く着いた私と友人は前から6列目のベストシートをGETし講演を堪能。先生ったら1時間半の講演中一度も座ることなく、また水を飲むことも無く、そしてずっとステージを行ったり来たりrunよく電池切れにならないな~と感心しちゃいましたよflair
Resize5194

ご本人曰く“私はね~、このステージを動物園のサルのように行ったり来たりしながら説明しますからぁ~”ですって。勿論会場大爆笑happy01ユーモアも兼ね備えた先生の講演はホントためになることばかりでした。

世界中の平均寿命と日本人の寿命のお話や、どうして男性の方が寿命が短いのかとか、DNAのお話などもスライドショーでドンドン進めていきます。そして今回の講演のタイトルである“生きがいを求めて”のお話も楽しかった。これは単に老人が生きがいがあれば長生きできる・・・みたいなお話ではありませんpaper

“ボクはね~、10年先まで書き込める手帳と3年先まで書ける手帳を持ってるんですよ~”と仰る先生。100歳になる人が10年先のことを予定しちゃうの?と思われるかも知れませんが、そうしたワクワク感で楽しく生きてるといつの間にか長生き出来ちゃう・・・みたいなflair

まさに秒刻みの生活をされている先生ですが、寝るのは午前2時clock起きるのは午前6時半で、そこからビッチリ埋まってる1日のスケジュールをこなします。その中で仰ったのは“集中する”ということ。よく仕事中でもお腹が空いたな~なんて思うけれど、それは集中してない証拠だそうです。(耳が痛いぃ)どんなにお腹が空いていても集中していると時間なんて忘れてしまうって・・・up

時間を有効に使う為の簡単なようで難しい(?)技ですよね。でも先生は早速実践して見せて下さいましたよ。講演が終わった後著書にサインして下さったのですが、並んでる長蛇の列がドンドンはけていくon私の番になって見てみると、先生はお顔を一切あげずに一心不乱にサインし続けてるんです。勿論、書いて貰った人との会話も握手もありません。

でも・・・これだっ!って思いましたね。こうやって1つのことに集中してバァ~っと仕上げてしまうこと。とっても大事ですね。握手も出来ないし写真も一緒に撮れないし・・・ちょっと寂しい気もしますが、これが先生の仰ることの実践と思ったら何だか嬉しくなりました。

しかもね、移動が早いdashお付きの人も振り払うくらいサッサとテーブルへ向けて早足で歩きますrunでもそれを見逃さなかったランナーの私。先生の横に走って行って握手して貰っちゃった~heart02先生の手は赤ちゃんの手みたいに柔らかかったですpaper

そしてこれが購入した本、百歳は次のスタートラインbookなんというステキなタイトル。百歳からが正念場・・・みたいなね。私達まだ日野原先生の年齢の半分も生きてないのに、やれ歳を取って来ただの、シワが増えてきただの(苦笑)まぁみっともない・・・。日野原先生にしたら“なぁ~に言ってるんですか?”ですねcoldsweats01これからもっと頑張らなくちゃって思いました。
Resize5200

先生のお食事はすご~くシンプルですrestaurant朝はジュースにティースプーン1杯のオリーブオイルを垂らして飲む。たったこれだけ。しかもこのオリーブオイルは“どこのメーカーでもいいんですよ”と仰る。私はてっきり“オーガニックのバージンエキストラオイルじゃなきゃ駄目”って言われると思っていたので少々驚きました。要は自分の身体に必要でいいものだって思って飲めば一緒だって事なんですね。

そしてランチはミルク1杯と3枚のクッキーのみ。このクッキーは甘すぎてはいけないそうです。たったこれだけでどうしてあんなに動き回れるんだろ?先生って究極のエコ体質なのかしらんnotes

さて夜はどうかと言うと、お茶碗半膳のご飯と野菜とた~っぷり摂るそうです。“ボクはね~、ブロッコリとか好きなんですよぉ”って仰ってました。

そして週に2回は脂身の無いお肉を食べるということです。これで動物性淡白の補給をしているということですね。フムフム・・・

一日のお食事がこれだけですよぉ。そして睡眠時間が4時間半でしょ?どう考えてみてもモンスターでありますshadow講演の日も午前中は医学のコンベンションを仕切っていたとのことで、そこでもしっかり1時間の講演をされていたそうです。そしてその足で私達の講演へ向かい、1時間半ノンストップで喋り続けると言う・・・やっぱり怪物だぁsweat01

先生は1950年代には既にアメリカに留学されていたので英語もご堪能で、講演の最初には英語でも軽くスピーチされました。あの頭の中にはいろ~んな知識や経験が詰まっているのだなと思って興味深く聞き入りましたearそんな先生は翌日日本語教会でのスピーチをして午後には羽田へ向けて帰国の途に着いたそうですairplane

超人的スケジュールをへっとも思わずこなす先生は、“またハワイに戻って来たいと思いますけど(高齢者もいるから)この中でいなくなってる人もいるかも知れないね~。皆、頑張って生きましょう!”って笑いながら言ってました~wink死に対してもユーモアを持って接する先生に脱帽です。当日は90歳以上の方も沢山開場に来られて先生のお話に耳を傾けていましたよ。

しかしこんなパワフルな老人見たこと無い!うちの祖母が97歳で健在ですが、彼女が一番先生に近いかな。でもうちの母なんて完全に先生よりパワレスなので、早くこの本を読んだら日本に送ってあげようと思いますgood先生がしてくれたサイン・・・一生の宝物になりました~crown有難うございますshine私も楽しいことを考えて毎日ワクワクしながら生きていきますっfull
Resize5201
Mahalo&POIwave

|

« ♪HAPPY VALENTINE'S DAY♪ | トップページ | 映画“毎日かあさん”に思う・・・②  ~彼と私のもうひとつの闘病記~ »

コメント

>らにっちぃ~

そうなのよ、マジで100歳になるなんて信じられなかったよ。
しかしユーモアもあるし、エネルギッシュだし・・・いいね!
先生の半分にも満たない私。あやかりたいと思いました~。
Mahalowave

投稿: Maile | 2011年2月17日 (木) 15時47分

やっぱりお元気なんだ~(笑)
あの先生・・・いつまでも200歳までも生きるんじゃないかと思えるよね~。
でも、本当にすごいわ。。。

投稿: らにらに | 2011年2月17日 (木) 15時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ♪HAPPY VALENTINE'S DAY♪ | トップページ | 映画“毎日かあさん”に思う・・・②  ~彼と私のもうひとつの闘病記~ »